煙管の手入れ

冬季限定・真鍮製煙管の罠

寒い時期だけのトラップがあるのです。

真鍮製の煙管は内部で結露していて、知らずに一服しようとすると

中からヤニ味の悪夢のような水がブバァッ



・・・みなさん十分お気をつけください。

真水でうがいしても、しばらく唇がビリビリいたしますw

ティッシュか何かにあらかじめコンコンとしてみて、

出てくるようならしっかり拭いてから使いましょう。




応援よろしくお願いしますblogramで人気ブログを分析




味噌汁が美味すぎる〜!

少しばかりの野菜と、わかめ。

それと刻みネギを入れた味噌汁がとっても美味しい。

わたし、こんなに味噌汁好きだったかしら?

もしかして煙草と関係があるのかしら。



昔はお味噌を煮立てたものにヤニで詰まった煙管を漬けて

中身をお掃除したのだそうです。

それが面白いようにきれいになると、伝え聞きました。



人間のハラワタも案外同じなのかもしれないw

熱々のお味噌汁をおかわりしながら

「美味すぎる〜っ!」としみじみ。口からわかめ垂らしながらw



応援よろしくお願いしますblogramで人気ブログを分析




煙管の洗い方 図解

本日は煙管をいつも楽しく美味しく使うために必要な

お掃除の手順をイラスト付きで説明して参ります。




まずは、最初に揃えるもの

煙管の洗い方1
①無水エタノール  ドラッグストアにあります 純度は70台程度で十分

②汚してもいいカップ(プリンなどの空き容器)

③汚れた煙管

④ストローブラシ 100円ショップにて購入できます

⑤歯間ブラシ  ドラッグストアにあります


汚してもかまわない服を着て、広めのボロ布をしいたら準備完了です。





煙管の洗い方-2
カップに無水エタノールを注ぎます。吸い口が浸かるくらいでOK。

イラストはのべ総真鍮ですが、羅宇が木・竹製だったら絶対エタノールに浸からないように。

ストローブラシの先をちょっと濡らして、吸い口から突っ込み

ごしごしと洗います。





すると


続きを読む

洗い立ての煙管は最高

無水エタノールとストローブラシで煙管をごしごし洗って

なんか呪いよりもおぞましい色になったのを見ると

えっらい汚れたまってたなあ〜と苦笑い。



いつもはそのまま仕舞うんだけど

我慢し切れずまだアルコールくさい煙管で一服w



ぷはぁw




刻みの加湿は十分だし、煙管はすっきり洗い立て。

煙は甘くて青畳の香り。

これだよ、これ。




燃え尽きた灰を、灰皿の上でやさしくコンコンとすれば

「ころん」と丸っこいのが落ちてこれまたスッキリ。




蛇足でしょうが一応過去記事も置いときますね。

煙管のお手入れ

 




応援よろしくお願いします blogramで人気ブログを分析




雁首のお掃除

煙管のお掃除には、長いブラシで吸口から洗う。

一応それでいいけど、雁首の曲がった所がたまに気になるわ。



そんな時は「歯間ブラシ」を使うととっても便利!

糸ようじじゃなくて、先っちょがモールみたくなってるヤツ。



このモール的な部分を程よい角度に曲げて、

普段とは逆に火皿の方からお掃除、お掃除〜〜っと。

すると面白いように曲がり角にたまっていた汚れがかき出せるのよ


歯間ブラシはドラッグストアなどで、先端のサイズ豊富に細〜太と揃ってるわ。

火皿の内側、曲がり角部分の汚れが気になったら

こんな方法もありますよ〜、ってな感じで



参考までに・・・過去記事 煙管のお手入れ





 

応援よろしくお願いします blogramで人気ブログを分析
メッセージ
ギャラリー
  • タマミツネを擬人化してみる
  • タマミツネを擬人化してみる
  • タマミツネを擬人化してみる
  • 宝石を食べてる!? こうぶつヲカシ動画
  • 宝石を食べてる!? こうぶつヲカシ動画
  • 偶然撮れたw 小室圭の本性・・・かも?
  • 儚い冬告げ虫
  • 葡萄に染まる
  • 青で下書きするメリット
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
jhv
  • ライブドアブログ